ラブグラ(ウーメラ・ジェネリック)の服用体験談

女性版バイアグラのジェネリック薬品、ラブグラ


男性の精力増強・勃起力改善の薬であるバイアグラ、これを女性版に適用させたジェネリック薬品がラブグラです。

バイアグラもラブグラも主成分はシルデナフィルで、この成分は性器の血流を増加させてくれる効果があり、男性は勃起力が向上し、女性は膣内分泌液が増加して潤ったり、感度が良くなる効果があります。

ジェネリック薬品のため個人輸入で購入すれば1錠200円未満で購入することも可能なラブグラは、セックスレスで悩む女性や、セックスをもっと楽しみたいと思っている女性の間で人気になっています。

ラブグラの個人輸入利用体験談


30代女性のAさんは、彼氏がかなりの早漏で、いつも先にエクスタシーに達してしまうため、いつかは一緒にエクスタシーに達したいと思い、ラブグラを試してみることにしました。

1錠あたり200円前後という安い価格で購入できるということ、通販で購入できるため人に知られることが無いという理由で、個人輸入の薬品通販サイトで20錠分を約3700円で購入しました。

1錠200円未満で購入できたため、躊躇なく試すことができたというAさん。

服用してみたら1時間ぐらいで気持ちが高揚し、彼氏とキスをしただけで今までにないほどの性器の潤いを感じたそうです。

そのまま挿入する前に、彼氏の愛撫で最初のエクスタシーに達してしまったというAさん。

副作用などもほぼ無かったため、今では彼氏とのセックス前には欠かせない薬になっているようです。

ラブグラの40代女性の服用体験談


もともと不感症気味で、旦那さんとのセックスもあまり楽しいと思えず演技することが多かった40代の主婦Bさん。

友人の勧めもあり、ラブグラを個人輸入で可能な最小数である4錠を購入し、試してみることに。

初めての服用後1時間ぐらいで今まで感じたことのない高揚感、全身がくすぐったく体中が敏感になっていく感じがしてきたそうです。

旦那さんがちょっと触れただけでも敏感に感じてしまい、膣内は今まで感じたことのないほどの潤いになりました。

その後の旦那さんとのセックスは出会ったころと同等、またはそれ以上の気持ち良さで、普段のセックスとは全く違う、心から気持ち良いと思えるものだったそうです。

心配していた副作用も、服用後に少し鼻が詰まったような感じがするぐらいで特に問題が無く、この価格でここまでセックスを盛り上げることができるので、次回のラブグラ購入からはまとめ買いをするようになったそうです。